静岡弁理士 田中智雄の知財ノート | 田中特許事務所

仮想通貨・ブロックチェーンの特許ポートフォリオ

プラットフォームが異なる2つのブロックチェーンを使い分ける

【特許第6687798号】 プラットフォームの異なるブロックチェーンを記録するファイルの性質に応じて使い分ける発明です。 ブロックチェーンには異なるプラットフォームがあり、それぞれメリットとデメリットがあります。 例えば、EHTとEOSを比較すると、ETHは…

トークンをインセンティブとして消費者から購買情報を取得する

【特許第6691254号】 消費者が購買情報をメーカに提供するとトークンを返す発明です。 メーカが購買情報を取得するためにはPOSを設置している小売店の協力が必要です。 メーカはPOSを支配する小売店抜きには商品開発ができない関係となり、メーカと小売店と…

通話履歴をブロックチェーンで保存する

【特許第6693663号】 通話履歴の改ざんを抑制する発明です。 電話の通話記録を保存することは、後日のトラブル時の検証のために、最近、よく行われています。 履歴情報の改ざんの抑制のためにブロックチェーン技術を利用しています。 ブロックチェーンに記録…

オンラインゲームや音楽・動画コンテンツを利用する権利をリアルカードを使って行う

【特許第6710401号】 ネットワークサービス又はデジタルコンテンツの利用権をリアルなカードを使って管理する発明です。 有体物のモノを買えばそのモノを自由に使用・収益・処分することができます。 有体物の売買と同じように、例えばオンラインゲームや電…

ブロックチェーンを使ってジョブマッチングを行う

【特許第6713588号】 求職者の勤務実績が記録されているブロックチェーンにアクセスして必要な求人を行う発明です。 求職者の過去の勤務実績をブロックチェーンに記録します。 求職者から求人があったら、人材会社はブロックチェーンにアクセスして勤務実績…

ブロックチェーンでライセンス生産管理

【特許第6730504号】 ライセンシーが報告する製造・販売情報の透明性を高めるためにブロックチェーンを使う発明です。 ライセンス製品の製造・販売数をブロックチェーンに登録しています。 ブロックチェーンに製造・販売数が登録されると、契約内容に基づい…

寄付金の流れをトークンに連動させて把握する

【特許第6738113号】 寄付金を募った慈善団体からどれだけの金額が誰に提供されたのかを把握する発明です。 寄付金の額に応じたブロックチェーンのトークンを発行しています。 寄付金を募った慈善団体の銀行口座への入金額に対応するトークンを慈善団体のウ…