特許の取得は目的ではなく手段に過ぎない

企業経営にとって、特許の取得は、例えば、他社の排除、ライセンス、技術防衛、プレステージという目標を達成するための一つの手段に過ぎません。 ところが特許の取得が簡単ではなく手続き自体も複雑であるため、特許を取得することに価値があるという思い込…

模倣品を放置してはいけない

子供が書いたミッキーの落書きに対して著作権侵害を主張したという都市伝説が存在するほど、ディズニー社の知財管理は厳しいことで有名です。 中国でディズニーキャラクタの模倣品が出回ったときも、中国で訴訟を起こしても無駄だからと尻込みせず果敢に訴訟…

ものづくり補助金で知的財産権経費をカバーする

ものづくり補助金で補助される経費に、特許権・意匠権・商標権などの知的財産権の取得に要する費用が含まれています。 しかし知的財産権は、出願してから登録するまでに各種手続きがあり、さらに出願から登録までに数年がかかることも珍しくありません。 も…

発明とは既存のアイデアの新しい組み合わせ以外の何ものでもない

「模倣」は、他人のアイデアをそのまま取り込むデッドコピー的な模倣ではなく、他人のアイデアを分析し、自分のビジネスに合わせて取り込むという模倣です。 今の世の中、他人のアイデアに依存せずに、独自のアイデアを考えだすことは到底不可能です。 全て…

外国特許出願で機微情報が海外に流出している

ほとんど全ての民生用技術が軍事転用を可能とする技術です。例えば、センサ技術がミサイル誘導に使用され、デジカメに使われているCCDがスパイ衛星に搭載され、塗装技術がステルス戦闘機に使用されています。 今は誰でも使っているカーナビも、当初は測位精…

特許調査のための特許出願

新しい製品を開発したので市場に出したい。 はやる気持ちは分かりますが、その前にやっておくことがあります。 他人の特許権を侵害していないかどうかの調査です。 特許の調査は面倒だ、特許の調査はお金がかかる、という理由で特許調査をしない人を見受けま…

特許出願よりコスパが悪いノウハウ保護

社内の技術情報をノウハウとして守りたい、という話を聞くことがあります。 ノウハウ保護を選ぶ理由は、特許出願すると何れ公開されてしまう、特許出願すると費用が発生する、という内容です。 1年6ヶ月の非公開 確かに特許出願すると、出願から1年6ヶ月…

特許フリーや著作権フリーはフリーではない

特許権などの知的財産権を開放することがあります。 なかには無料で開放する場合も少なくありません。 特許発明を無料で使えるというメリットがありますが、物事には必ずデメリットもあります。 利用発明はフリーではない 無料開放された特許発明を使うデメ…

不作為のペナルティを書かない契約書は機能しない

契約書に書くべきことは○○をしなかった場合のペナルティを分かりやすく具体的に定めておくことです。 多くの契約書には、○○をしてはならない、という禁止条項は書かれていても、○○をしなかった場合のペナルティ条項が書かれていません。 信義誠実の原則に従…

知的財産を意識して商品・サービスのネーミングを考える

新しい商品やサービスを開発したときのネーミングの命名は、ネーミングの良し悪しで商品やサービスの将来が決まるといっていいほど大切なアクションです。 商品やサービスを説明するネーミングですが、知的財産を意識したネーミングにしてください。 ネーミ…

「当社の商標権を侵害しています」警告状はなぜ突然やってくるのか

「当社の商標権を侵害しています」商標を使い始めてから10年が経過したある日、突然、商標権侵害の警告書が送られてきました。10年も経っているので商標の問題はないと思っていたのに、なぜ今ごろになって、と驚きを隠せません。でもこれは決して珍しい…

仮想通貨決済対応インターネットショッピングモール

【特許第6810500号】 仮想通貨で決済することができるインターネットショッピングモールの運営に係る発明です。 法定通貨に代えて仮想通貨で決済することができるネットショップを構築する場合、仮想通貨決済によるデメリットを解消しなければなりません。 …

トランザクションIDのデータ量を抑えて過去のトランザクションにアクセスする

【特許第6362805号】 過去のトランザクションにアクセスするときに必要なトランザクションIDのデータ量を抑える発明です。 過去のトランザクションへのアクセスに必要なトランザクションIDはハッシュ値なので、トランザクションの数が増えれば、対応するトラ…

ブルームフィルターを利用してトランザクションの検証を高速化する

【特許第6467540号】 ディクショナリを参照するトランザクションの数を減らして、真が出力された場合のみディクショナリを参照して検証する発明です。 トランザクションをメモリプールに記憶する際に、過去に合意されたブロックに含まれるトランザクションで…

個人IDを開示するだけで免許証やパスポートに代わる本人確認を行う

【特許第6494004号】 個人情報を直接開示せずに個人情報に紐付いたIDを開示して個人情報を開示したときと同じ本人確認を実現させる発明です。 本人確認と称して免許証等の個人情報を提示させる機会が増えています。 個人情報を提示する機会が増えるにつれて…

買い物代行の各工程をブロックチェーンに書き込む

【特許第6530851号】 買い物を代行した場合の各工程をブロックチェーンに記録して管理する発明です。 アマゾンなどのネット通販を利用すると、現在のステータスが表示されています。 ステータスと言っても、準備、配達の工程がわかる程度です。 配達について…

録画データが改変されてないことを保証する

【特許第6533924号】 画像データの改変の有無を知る発明です。 監視カメラやドラレコなどの画像を証拠として使うことが増えてきました。 証拠能力という点では、編集が容易な画像の証拠能力は高いとはいえません。 編集がされていないことを証明することも必…

ブロックチェーンと金融機関のシステムとを協働させて貸借契約を実行する

【特許第6542941号】 貸し手が契約内容をブロックチェーン上に記録し、貸し手および借り手の署名を集め、署名が揃ったら口座間の資金移動を実行し、その取引の実行内容を金融機関の署名を添えてブロックチェーン上に記録する発明です。 書面による貸借契約に…

トランザクションの送信元と送信先の関係をランダム化して関係性を遮断する

【特許第6545888号】 変更前後の公開鍵の対応関係を特定させないために、トランザクションのインとアウトをランダム化する発明です。 モネロコインにおいて、自身の公開鍵の交換を希望するユーザが、公開鍵を交換するトランザクションに記載する送金元の情報…

透明性とセキュアという相反する要求を満足するデータの送信

【特許第6566278号】 ブロックチェーンを使いながらもデータをセキュアに送信する発明です。 個人データを透明性が高いブロックチェーンネットワークを介して送信することはセキュリティ上好ましくはありません。 そこでブロックチェーンを介して送信するデ…

DM発送時に仮想通貨を支払う

【特許第6587370号】 ネットワークを占有する電子データを減らすために、データ送信毎に仮想通貨の送金トランザクションを発生させ、仮想通貨で裏付けされたデータを受信した受信者が価値のあるデータと判断したら仮想通貨を送信者に返却する発明です。 電子…

ブロックチェーンベースでコンテンツを配信する

【特許第6592722号】 コンテンツを有償使用させるサービスにおいて、コンテンツや視聴履歴が改ざんされると、コンテンツがダメージを受けたり、また適正な課金ができなくなります。 今回の発明は、コンテンツや利用履歴が改ざんされないようにする発明です。…

ブロックチェーンマイニングの代わりに機械学習アルゴリズムの更新タスクを実行させてマイニングマシンのリソースを共有する

【特許第6615946号】 マイニングマシンのリソースを別タスクにも割り当て、マイニングマシンのリソースを有効に利用する発明です。 ブロックチェーンが成長するにつれてマイニングに必要なマシンパワーも大きくなります。 現在では一台のマシンではスペック…

クラスタごとにブロックチェーンを割り当てて複数のブロックチェーンで全体を管理する

【特許第6617253号】 ブロックチェーンに参加するノード数を限定し、局所的なブロックチェーンを複数構築する発明です。 ブロックチェーンに参加するノードが増えると、各ノードに求められるスペック(記憶容量、通信速度)が大きくなります。 今回の発明は…

ブロックチェーンを使って映画資金調達のクラウドファインディングを行う

【特許第6635442号】 ブロックチェーン上で出資者毎の出資額を記憶し、スマートコントラクトを用いて、収益を配分する発明です。 今回の発明のポイントは、 出資者がブロックチェーン経由で映画作品に対して出資してクラウドファンディングサービスを実現す…

生体認証でトランザクションを管理する

【特許第6650157号】 生体認証が成功したときにブロックを生成する発明です。 例えば、BTCのブロックを生成するまでの流れを俯瞰すると、ビットコインの送金、トランザクションの生成、トランザクションを含むブロックを生成という工程があります。 このとき…

必要とするマイニングパワーが異なる2つのネットワークにデータを分散させて記録する

【特許第6671617号】 データを複数の部分データに分割してそれぞれ異なるノードに記録し、部分データが記録されているノードの識別情報を部分データを記録するネットワークとは別のネットワークに記録する発明です。 データのコピーをつくってバックアップす…

プラットフォームが異なる2つのブロックチェーンを使い分ける

【特許第6687798号】 プラットフォームの異なるブロックチェーンを記録するファイルの性質に応じて使い分ける発明です。 ブロックチェーンには異なるプラットフォームがあり、それぞれメリットとデメリットがあります。 例えば、EHTとEOSを比較すると、ETHは…

トークンをインセンティブとして消費者から購買情報を取得する

【特許第6691254号】 消費者が購買情報をメーカに提供するとトークンを返す発明です。 メーカが購買情報を取得するためにはPOSを設置している小売店の協力が必要です。 メーカはPOSを支配する小売店抜きには商品開発ができない関係となり、メーカと小売店と…

通話履歴をブロックチェーンで保存する

【特許第6693663号】 通話履歴の改ざんを抑制する発明です。 電話の通話記録を保存することは、後日のトラブル時の検証のために、最近、よく行われています。 履歴情報の改ざんの抑制のためにブロックチェーン技術を利用しています。 ブロックチェーンに記録…