静岡弁理士 田中智雄の知財ノート | 田中特許事務所

仮想通貨・ブロックチェーンの特許ポートフォリオ

オンラインゲームや音楽・動画コンテンツを利用する権利をリアルカードを使って行う

特許第6710401号

ネットワークサービス又はデジタルコンテンツの利用権をリアルなカードを使って管理する発明です。

 

有体物のモノを買えばそのモノを自由に使用・収益・処分することができます。

有体物の売買と同じように、例えばオンラインゲームや電子書籍のような無体物も同じように売買したい、しかし、無体物の場合は、有体物と同じように売買することができません。

今回の発明は、カードという有体物を売買して、無体物の所有権を移動させる仕組みです。

 

ネットワークサービスやデジタルコンテンツの利用権を、有体物と同じマーケットで売買できます。

利用権を直接売買の対象にすれば良いのですが、既存の売買システムとの親和性がありません。

利用権を有体物を経由して売買することで既存のマーケットを利用するというのが今回の発明です。

 

具体的には、利用券を買うためにカードを法定通貨により購入します。

カードを購入すると、イーサリアム上のアセットであるNFTを所有することになります。

ユーザは、NFTの所有権を有している場合、NFT及びNFTに対応付けられたネットワークサービス(ゲーム)又はデジタルコンテンツ(電子書籍、音楽、又は動画)を利用することができます。

これらのネットワークサービス又はデジタルコンテンツは、NFTを介して、カードに対応付けられています。

利用権を売りたいときには、マーケットでカードを売買してカードの所有権が移します。

カードの所有権を移すとネットワークサービス又はデジタルコンテンツの利用権も移転します。

f:id:tanakaIP:20210530090310j:plain

【発明の構成】

スマートコントラクトを実行可能であるブロックチェーンにより発行されたノンファンジブルトークンに対応付けられたカードの管理のために、ノンファンジブルトークンを操作する、

スマートコントラクトの呼び出しに用いられるデータが付与されたカードを準備、

カードに付与されたデータを用いたネットワークアクセスを、サーバが受け付け、ネットワークアクセスを受け付けた管理サーバが、ノンファンジブルトークンに対する操作を実行させるために、データを用いて、スマートコントラクトを呼び出す。

 

田中特許事務所

弁理士 田中智雄